紅葉を見に行く~リベンジ編~

こんにちは。
ここ数日は日中が温かいので、カメたちも私も快適ぬくとま~る日々を送っています。

さて、先日は人人人・・・でゆっくり紅葉が見られなかった峠へ
人もまばらな時間帯?を狙って、リベンジしてきました~!

画像

朝もやの中の駐車場。

この峠は、水源林の中を歩けるようになっています。

ちょっと散歩、という人にはふもとの舗装路、
もうちょっと山を歩きたい、という人には山の中を通る遊歩道と
どちらも用意されていていろいろ楽しめるようになっています。

木を楽しむには断然遊歩道がオススメです!というわけで、遊歩道コースへ~
画像

カラマツが整然と並んでいます。この時期がいちばんキレイだなぁ~(^u^)
このカラマツたちは、昔植えられたものです。
とにかく数が多くて圧巻~

画像

舗装路の上にもカラマツの落ち葉がたくさん。レッドカーペットのようです~

画像

ナツツバキの樹皮。自然とはがれてきて、鹿の子模様になるのがおもしろいです~

画像

ウリハダカエデの樹皮。こういう模様がとってもおもしろい~
手で触っても痛くないので、ついついすりすりしてしまいますww

画像

ブナの樹皮の上には、アリさんが使っていたであろう、トンネル道が。
「アリ道」と、勝手に呼んでいます(笑)

画像

ブナの実もたくさん落ちていました。今年は豊作なんだろうか??
左が、殻をとった中身。おいしいです~

画像

だんだんお天気もよくなってきました。

画像

上から見たカラマツの林。黄色がとってもキレイ~

画像

スギやヒノキもまっすぐですが、カラマツはそのまっすぐなとこが
「よく見えてる」とこで美しく見えるんだろうなぁ~

天気のいい日にリベンジできて良かったです~(*^_^*)

岐阜にも大仏あるんです

こんばんは~
今日はとってもいいお天気でした。

画像

先日、川エビをくわえて走り回っていたこころ、今日はご飯がシラスだったせいか
シラスをくわえてテッテケテ~と行ったり来たり。。。せわしないですw


さて、今日は仕事の打ち合わせで岐阜に行ってきました~
終わった後、かねてから訪れようと思っていた「岐阜大仏」のある正法寺へ。
画像

大仏は、なにも奈良や鎌倉だけじゃあありません!岐阜にもあるんです!!
岐阜大・・・「岐阜大学」じゃあありませんよ、「岐阜大仏」です。
画像

神々しいお姿・・・やっぱり大仏さまだけあって、大きいなぁ~~!!
少し前にかがんでおすわりする形に作られていて、大仏殿がすこし窮屈そう・・・(>_<)
画像

大仏さまの胎内図もありました~
まん中の柱には大きなイチョウの樹が使われているそうです。
その上に竹で輪郭を作って、うるしを塗って、経文を書いた紙を貼って作っているそうで・・・
すごく丹精込めて作られたんだろうな~~

大仏殿の壁には、いろんな昔話を再現した浮き彫りがあって、カメさんも見つけました~
でも何のお話を絵にしたか、想像できません。
画像

浮き出た木の根っこがリアル~です(^u^)

岐阜大仏、金属じゃなくて作られた大仏では日本一の大きさだそうです。
とっても大きくてかっこいい~大仏さまだったので、また行きたいです。


まんが王国へ

こんばんは~

今日は、飛騨市宮川にある、飛騨まんが王国へ行ってきました~。

山奥にあるにもかかわらず、まんが図書館や温泉、レストラン、スキー場などが一か所に集まっていて
なかなか濃~い空間になっています。

入口には、お目当てのまんががすぐ探せるように、検索表と配置図が貼ってあります~
画像


画像



こんなものもありました~ 
画像

館内では、お客さんみんながリラックスしまくり~ 
つかず離れずの距離感・・・ さながら岩場でくつろぐトドの群れのような・・・
ちょっとカメラを向けるのがはばかられるほどw
画像

まんが図書館は2階建てで、ほんとにまんがだらけ~ 
・・・って当り前か。。。

私はずっと読みたかった、手塚治虫さんの「海のトリトン」を~
画像


トリトンの結末、知らないとばっかり思っていたけど、実は読んだことあったことに気付きました。。。
ま、でもとりあえず最後まで読みました!
おもしろかったなぁ~(^u^)

そのほかにも「釣りキチ三平」、「漂流教室」などを読みました~
釣りキチのキチって、「気ちがい」からとったものだったんだ・・・知らなかった!

とってもリラックスできる館内だったので、お昼寝してる人もけっこういました~
もっと近ければ、頻繁に通えるのに~ でも、また行きたいです。

紅葉を見に行く

こんばんは。
今日は小春日和のあたたか~い一日でした。

昼前、たったかた~っと陸地を駆ける一人のカメさん・・・
なにか口にくわえてらっしゃる??
画像

「ん? なにか用かな??」
画像

昨日、カメたちに川エビをあげた時、何匹か陸地にこぼしたのを思い出しました。。。
回収してまわってくれてたんだね(^u^)


お昼前にお弁当を持って、近くの紅葉がキレイな峠まで行ってきました~

さあ、きれいな紅葉を堪能しつつ、森を歩くぞ~~!
と意気込んで行きましたが、あまりの車の多さに断念・・・
行楽シーズンに休日に工事による片側交互通行ときたもんだ(>_<)
画像

やむなく道路沿いの川っぺリでご飯にしました~
陽があたってぽかぽか、気持ち良かったです。
画像

食事中、腕に登ってきたアリさん。
なんか持ってたけど、よく見ても何だかわからんww
一生懸命に運んでいました~

こんなものも見つけました。
画像

結構水面から離れたところの石にくっついていたけど、
ざざむし、トビケラの幼虫の家だったのかな。。。川が増水したときに作られたのかな。。。

今日はほんとに行楽にはぴったりのお天気でした~
この峠、必ずリベンジするぞ~~ 今度は、人が少ない時に、ですが(^u^)



かめ回廊を作ったら・・・

こんばんは~。

ついに冬型の気圧配置!
「木枯らし1号」が吹きましたね~
画像

今日はあったかかったですが、いやいや、冬いや~(>_<)

ところで、ヒーターカバーを自作するのに使った人工芝、
余ったのを使って「かめ回廊」を作ってみました~
画像

こんな感じで、二つの水槽をつなぎます。
空中廊下のような、吊り橋のような。。。


ほんとに「お試しに」という感じで置いたのですが・・・
画像

結構通ってくれました~
画像

案外嬉しいもんだなぁ(^u^)とほくほく。
画像


画像

「しかしアンタ、登りが急だわよ」
・・・へい、えらいすんません。


ツワブキ咲く日に

こんばんは。

今日、夜のニュースを見ていると、「暑かった、暑かった」という報道が多かったように思います。
関東の方は、真夏日だったとか。変なお天気です~

昨日見つけたツワブキの花の写真を撮りに、いつものゴミ捨てロードをてくてく行きました~
もうツワブキの咲く季節なんだなぁ~ 秋を代表する花、だと思ってます(^u^)
ツワブキ、この堂々とした感じがなんともいえず好きなんですよ~ 黄色と緑の組み合わせもキレイです。
画像


ゴミ捨てロードの途中に、イシガメさんを飼っているおうちもあります。この子に会えるので、ゴミ捨てが楽しみなんです~(^u^)
画像



今日のカメたちは、ヒーターを入れたためか元気いっぱいでした。
陸地に向かって、登りスロープを歩いてきたこころ。
画像

「うむ、良いながめである。」

ちびカメ仲間のともちゃん(左)が登ってきて、押しのけようとしても負けません。
「踏ん張れば、なんとかなる!」
画像


でも・・・

体の大きいピーターがやってくると・・・
画像


「うっ・・・でかいやつ来た・・・(汗)」

画像


「ヤ、ヤメロ・・・
 うぅ~この場は譲ってやるか・・・ちぇっ」

画像


「覚えてろヨ~(泣)」

そしてどや顔のピーターさん。。。あなたってひとは・・・(>_<)

画像

みんなもうちょっと陸地を活用してくれると楽しくなるのですが。。。
カメラ目線の2亀(左;カメ吉、右;こころ)でした~

ヒーターを設置!

こんばんは。

今日は、久々にぽかぽか陽気のいい天気でした~。
タートルネックを着ていたのですが、今日の気温では暑いぐらいでした。

さて、ついに今日、ヒーターを設置しました~

いままで延び延びになってて、なかなか設置できずにいたのでした~


結束バンドと百均グッズ(ラック用バケットと人工芝)を使って、カメたちのやけど防止のヒーターカバーを作ったら・・・

いざ、設置!

ほんとにあったかくなってるのかな?
一人を入れて、リアクションを待ちます。

画像

あやしいぃ~~ まずは、じっくりと観察しています。

画像

もや~っとあったかいのが出て、上に行っていることに気付いたのでしょうか?
上に乗って、しばしまったりしてました~


画像

なによりホッとした表情を見せたのが嬉しかったなぁ~。

逆をいうと、それだけ今まで寒かった、、、ということです!(>_<)
カメさん方、ごめんなさい、、、

温かい日に冬支度ができてよかったです~

秋の味覚

こんばんは~
今日は雨音で目が覚めました。
カメたちのえさをやろうとしたら~
画像

みんな首しか出してない。。。(約1名デバガメがいますが)
寒かったんだろうね・・・ごめんよ~(>_<)
そろそろ年貢の納め時(ヒーターの設置どき)だな・・・

今日は秋の山を案内する、というお仕事だったのですが、収穫祭の日と重なっていたようで、人がいっぱい!!
こんなにたくさん人がいたんだな~・・・(笑)
そんな人だかりを尻目に、山へと入って行きます。

画像

今日の、こちらの収穫~(笑)
シラキの葉っぱです。夏の間はあまり脚光を浴びるような目立つ葉っぱではないのですが
紅葉が始まるとすこぶるキレイ!一躍スター的存在に。
まだらにいろんな色に色づいた葉っぱが見られます。

ほかにも~
画像

大きなホオノキの葉っぱ
いろんな色調の「茶色」が、モザイク状に組み合わされて葉っぱを塗り分けてます。
ダンコウバイの葉っぱ(黄色)
形がおもしろいな~ と思いまして。かわいい。

夕方には、収穫祭トリのイベント、「ぜんこまき」
「もちまき」のことを、この辺りはそう呼ぶそうです。
会場に行くと、下呂警察署のキャラクター「ゲロッピィ」さんも来てました~
画像

なんか、脱力系~~ いわゆる「ゆるキャラ」とも違うような・・・
画像

でも、ポーズも決めてくれます!ありがとうございます!

そうこうしてるうちに、ぜんこまき開始~
みなさん、気迫が半端ない!!普通なら終わった後1こ2こ落ちてるもんじゃないのか・・・(>_<)
飛んできた餅が地面につくかつかないか、くらいのタイミングで餅がはけてゆく~(>_<)
ほんと、あっという間!!
画像

結構頑張って2袋。。。顔に餅当たって痛いし・・・(泣)


夜は森の奥で採ってきた、なめこを鍋にしていただきました~。
画像

小さい時には苦手だったなめこ・・・こんなにおいしかったなんて!!(^u^)
秋の味覚を堪能しました~

雨上がりのデレェケ砂防堰堤

加子母・明治座を見学したあと、ちょっと寄っていこかなと思って
裏手にある「嫌谷(やんたに)デレェケの砂防堰堤」へ~

オランダ人のヨハネス・デ・レェケの指導のもと、明治13年に作られた、とありました~
この方、調べてみるといわゆる「お雇い外国人」として、日本全国いろんなところにダムの指導に行かれています。

それまでは、雨のたびに川があふれて大変な水害の多さだったそうです。
くだんの明治座を作ることが出来るようになったのも、この石積み堰堤ができたおかげだそうです。
すごいな~!予備知識を仕入れて、いざ、雨上がりの嫌谷へ!

谷筋にそって、遊歩道がついています。
画像

雨上がりだから足元が滑るけど、けっこう歩きやすいところです~

画像

こちらも雨上がりだからかな?遊歩道の真ん中でカニさんがえばってます。
踏まなくてよかった~(>_<)

画像

こいつも雨上がりの定番・・・ですね。ヒルさんです。。。
うかつにもあまり対策せずに踏み込んだ自分が悪い・・・3,4か所やられてしまいました~(>_<)

画像

さて、メインの石積み堰堤ですが、遊歩道の一番奥でお目にかかれました~
川底に石が敷き詰めてあります。これを手で運んだと思うと、すごいな~

人が作ったものではあるけれど、石が苔むしてとってもキレイ!
古代遺跡のようなおもむきでした~

画像

明治座にてカンパを出した時にいただける、木札の半券。
明治座に来られた暁には、ぜひデレェケの砂防堰堤にもどうぞ~

明治座 芝居小屋見学 

こんばんは。
今日は雨風が強い一日でした~
画像

うちのピーターも、どことなく物憂げに窓の方を・・・
・・・えっ?毛布で暖をとってるだけか(^_^;)

今日は、明治27年にできた芝居小屋「明治座」を見学してきました~
岐阜県の重要有形民俗文化財、だそうな。

建物の維持・補修のためのカンパを支払って、いざ見学開始~~
画像

入ってすぐの廊下には、カンパを出した人たちの名前を書いた木札がたくさん掛けてあります。

入口の案内図。
画像

いろいろ描いてあって、よ~く見てみるとすごく愉快!!
画像

牛さんや熊さんまで歌舞伎を見に来ている~(^u^)かわいい~
あっ、サンタさんも来てる・・・!

案内役のおじさんの説明を聞きながら、役者さんが登退場する時に使う花道を歩きます。
画像

と、おもむろに花道の途中の板を2枚はがして、、、
”スッポン”と呼ばれる切り穴を見せてもらいました~
亡霊や妖怪などの役の人が登退場に使うそうです。
画像

中に階段が続いていて、すのこで道が作ってある!
奥に続くのは奈落と呼ばれるスペース。けっこう暗い。。。
画像

ここには、セットを入れ替える時、舞台を回転させるからくりがしこんでありました~
廻り舞台という、歌舞伎独特の舞台の仕組みだそうです。
大きなターンテーブルが人力で動くところを、ぜひとも見てみたいものです(^u^)

そのほかにも、娘引き幕も見せてもらいました~
画像

明治座が創設された当時、地区の娘さんたちが自分たちの屋号を染め抜いた引き幕を寄付したそうです。
もう今年で120年目だというのに、まだまだとってもキレイです。

舞台裏、楽屋も見せてもらいました。
小道具・大道具をしまう部屋、衣裳部屋などもあります。
画像

楽屋には、一面落書きがびっしり!!
当時の役者さんたちが描いたものだそうです。
画像

「楽書 大根役者」とありますww

二階席にも登れました~。
なんと、全体で600人収容できるそうです。
画像

二階に登ると、太い梁がよく見えます。
みんなでコツコツと手作りしたんだろうな~

明治座では、時々地歌舞伎やクラシックコンサートが行われているそうです。
なんと明日は結婚式も取り行われるそうな。
いやはや、たいへんな時にお邪魔してすみませんでしたの~(>_<)
しっかし、ステキな結婚式になるだろうなぁ~

この後、裏手にあるデレェケの砂防堰堤を見てきました。
そのお話は別の記事にて~


座敷亀とちこり焼酎

こんにちは~

画像

昨日はあさごはんに「亀のおやつ」なるもの(乾燥川エビ)を食べさせて~
久々に「座敷亀」やりましたよ~

いやぁしかし、この「亀のおやつ」、とってもいい匂い。。。
お好み焼きを食べたくなっちゃいます(>_<)
画像

スロープのむこうから、こっそりこちらをうかがうピーターさん。
視線を感じるよ~・・・

特に元気がよかった?2亀を外へ出してあげると~
画像

画像

しばらく膝の上で暖をとった後、
部屋の中を探索してました~

画像

静かになったな~と思ったら!カーテンをせっせと登ってる~(>_<)!!

亀ではないけど、可愛かったのでこちらもパシャリ。
画像

2枚のタオルからできているんです~

夜はお土産のちこり焼酎で一杯。
画像

「チコリー」とは、ヨーロッパでは普通にサラダに入っている野菜だそうな。
芽生えを食べるそうです。不思議な味がしたな~

秋の山へ その2(位山三山)

こんばんは~
近頃は夜になると冷え込むようになってきましたね。

先日、かねてからの標的?であった、位山三山へ登山に行ってきました~
位山三山とは・・・位山(くらいやま)を中心にみて、西の川上岳(かおれだけ)、東の船山(ふなやま)をひとくくりにして呼ぶ言い方です。古くから、この一帯をまとめて「位山」と呼ぶこともあったそうな。
三山それぞれに神様が住んでいたといわれ、神話もいくつか残っています。

まずはふもとにあるスキー場から位山山頂へと向かいます。

位山山頂の様子~ 
まだまだ朝もや?ガスっています。寒かった~(>_<)
画像

すばらしい景色は、まだまだ拝めそうにありません。

位山頂上から川上岳頂上への道は、尾根づたいにぽこぽこと高いところを歩いていきます。
人呼んで、「天空の遊歩道」!
この名前、なんともかっこいい~~

「天空の遊歩道」約7キロをてくてく歩いているうちに、だんだんと天気が良くなってきました。
画像

この青空です~(^u^)
画像

尾根道を歩きながら、これから向かう川上岳頂上の方を見ると、紅葉の森が広がっています~
「今年は紅葉があんまりキレイじゃないね~」とはよく言われているけれど、
それでもやっぱりキレイです。

画像

偶然見つけたツタウルシ。
赤と黄色がありますが、どちらも同じ種類です。
なんだか双子っぽいな~と思い、パシャリ(^u^)

画像

登山道沿いで、カモシカさんとも出合頭にばったり!
クマさんではなくてよかったな~(>_<)
とはいえ、お互いにびっくりはしましたけどね。。。いやはや・・・


出なおして、船山にも登りました~
船山の頂上には、テレビ局や携帯電話の中継用アンテナがたくさん建っています。
画像

これはこれで圧巻だな~

紅葉は川上岳の方がキレイ・・・なような気がしましたが、
展望台からの眺めは負けず劣らず!!
画像

山々の起伏がくっきりして、遠~く右方に御嶽山(おんたけさん)がうっすら見えます。
御嶽は、やっぱり大きかった!!感動です!

下山途中に、こんなのも見つけました。
夏の名残りかな??夏が恋しい~~(>_<)
画像





甲羅のひみつ その1

こんばんは~

今回は甲羅のひみつ、ということで!
カメさんと暮らしていないとあんまり気付かないことについて書こうと思います。

うちのアカミミガメさんたちは、ときどき甲羅がぺリぺリとはがれます。
画像

こんな具合に~
写真は甲羅のふちっこ(縁甲板という名前の部分に分類されます)。なので、表面がお腹側にも折り返して1枚です

両生類や爬虫類なら必ずつきものの「脱皮」
カメさんの場合、甲羅ではこんな感じにはがれるんです。
甲羅じゃない部分は、水の中でふよふよ~とはがれることが多いように思います。

はがれ(はがし)どき。
画像

甲羅を構成している、小さな板の表面がカサブタっぽく半透明になってきたら、、、という感じでしょうか。
甲羅のふちっこは、人間の伸び気味の爪のような感じ。甲羅の左下の縁がはがしどき?です。
うずうず。。。はがしていると、時間を忘れることもしばしば。
あ~あはがしたいっ!!(撮影協力・ピーターさん)


アカミミさんたちは、割にはがしやすいような印象があります。
クサガメさんは、キレイにはがれないことが多かったような。。。

いろんな種類のカメさんの甲羅をぺリぺリッとやってみたいものです(^u^)
あんまりやると、カメさんに怒られちゃいそうですが~・・・



嬉し恥ずかし身体測定(2011年10月)

こんばんは。
今日は晴れるでもなく雨が降ることもなく、おだやかな天気~

カメたちの10月の身体測定を行いました~

いつものように、ひとりずつ捕まえて、体をふいてから測定します。


画像

この表情、鎌首もたげてるこの顔がたまらなく好きなのです~(>_<)

さて、一番に測定を終えたピーターくん。
ふくらはぎの上に乗せると、温かいのかじっとしています。
画像

普段の甲羅干しの時に見せる、空飛ぶポーズ~
リラックス~・・・してくれたかな??
画像

この表情。
流し眼がお上手ですこと(^u^)


いつもはおどおど屋さんのカメ吉も、今日はなんだか調子がよろしかったみたい。
カメラに向かって、初めて見せるような表情をしてくれました。
画像

なんだかひょうきん者にみえる~(*^_^*)
画像

魅惑の、上目づかい。。。たじたじしてしまいます~


記録までに

甲長
ピーター→10.0cm(-0.6cm)

しずちゃん→9.6cm(-0.5cm)

カメ吉→6.4cm(-0.2cm)

あおつぐ→7.2cm(-0.1cm)

ちず→6.6cm(+0.2cm)

ひとかき→7.9cm(±0.0cm)

ひとけり→6.8cm(-0.1cm)

バタ子→7.2cm(+0.3cm)

こころ→6.5cm(-0.2cm)

とも→6.5cm(±0.0cm)

ちろ→7.8cm(+0.1cm)

ハート→6.5cm(±0.0cm)


寒かったからなのか、測定誤差なのか、みんなほとんど変化がありませんでした。
やっぱり冬は成長が遅くなるのかしら??


ともあれ、いつもと違う景色がみれて、嬉しい身体測定でした~

秋の風物詩?

最近また一段と秋っぽくなってきましたね。
朝起きて、きれいな空だと嬉しくなってしまいます。
画像

この写真を撮ったすぐ後には、空一面ウロコ雲になっていました~
画像

山がもう少し低かったら、太陽と月が同時に見られそうです。


このところ、栗を拾ったりいただいたり、、、
と同時に、なぜか家の中でコロッコロのいもむしを見かける機会が多くなりました。
どこから来るのかな~とずっと疑問だったのですが、
先日、決定的瞬間を目撃しました~
画像

栗をたくさん入れているビニール袋に穴。。。
もしや・・・と思っていると
「カサカサ・・・カサカサ・・・」
画像

クリシギゾウムシの幼虫だと思われます。
ついに、出てくる瞬間を見ちゃいました~
画像

あっけにとられて見ているうちに、もう一匹出てきました~

結構厚手の袋なのに、食い破るとは・・・
体はやわらかく、口は堅い(ある意味で)!

調べてみると、彼らはこうやって栗(およびビニール袋)から脱出した後、土にもぐって冬を越し
2~3年後の秋に、成虫になって土から出てくるそうです。

70~90%の栗の中には、クリシギゾウムシの卵が入っているそうで、栗屋さんにとっては結構やっかいな害虫なんだそうです。


栗の中にできたトンネルを見てみようと、穴があいている栗を開けてみました~
画像

もうすでに2匹出た穴が開いていたのですが、もう一匹入っていました!
画像

ぶった切ってしまわなくてよかった~~(>_<)

虫が苦手な方、こんな内容でごめんなさい(>_<)

秋の山へ その1(焼岳)

最近朝晩が冷え込みますね~
ちょっとの時間だけですが、人間用にはヒーターを入れるようになりました。
カメたちは、まだまだ元気なようです(^u^)

この間の3連休には、飛騨山脈の焼岳に登ってきました~
行楽シーズン真っ盛りだけあって、人がたくさんいました。
画像

頂上付近までくると、噴火口が見えます。噴火した時の様子を想像してしまいます~

紅葉もとってもキレイでした(^u^)
画像

ササ藪の黄緑とナナカマドの赤のコントラストがとってもいい感じ!きれいだな~

画像

山頂からは、向かいの穂高岳や梓川もはっきりと見えました~
この晴天は、日ごろの行いの成果かな!!ww


焼岳の帰りには、かねてから訪れてみたかった平湯温泉街へ~
ここにはスッポン養殖場があるのです!
画像

入場無料の屋内展示があったので、見てきました!

画像

主役?のスッポンさんはあまりいなくて、熱帯の魚や他の種類のカメさんがたくさん。寝てるアカミミさん~
画像

剥製もありました~ 上手に作ってあるなぁ・・・

家に帰ってから、近所のケーキ屋さんのケーキをいただきました~
おいしかったな~(^u^)
画像

秋はやっぱりモンブラン!!

秋の夜長に・・・

こんばんは。
もう10月なんですね~
なんだか月日が経つのが早いなぁ・・・

ちょっと遠出して、昔山城が建っていたという小さな山を見てきました。
どんぐりを拾うのが目的・・・ではなかったのですが、たくさん拾っちゃいました~
画像

大きくて太っちょのは、アベマキのどんぐりです。
ヤマグリもたくさん落ちていました。

アベマキのどんぐりがたくさん落ちているからアベマキ一族は安泰・・・というわけではなさそうで。。。
画像

カシノナガキクイムシが入ったような形跡が、多くのアベマキに見られました。
木肌には小さな穴がぽこぽこ、木の根元には削りカスのような粉がたくさん落ちていました。
こんな光景、初めて見たなぁ~ なんだか不思議な光景でした。

今夜はまだまだ起きていなければ(>_<)
ウサギちゃんの急須をお供に秋の夜をふかします~
画像

延々・・・草取り。

今日もいい天気~でした。
ササを刈るにはもってこいだな~・・・なんて(*^_^*)

つい先日までオオスズメバチの巣があったというところで草刈開始~(^_^;)
画像

栗の木の根元にある石碑の所に巣があったそうですが・・・
この石碑、なんだか巨大な卵に見えるのは私だけかしら・・・ww


なかなかササが減らないな~(>_<)
画像

画面手前一帯は今日一日で刈った分。。。
延々続きます。。。

家に帰ってくると、温かかったのかピーターが陸地でウトウト。
画像

この姿勢、、、苦しくないの??


チビちゃんたちも、橋の途中で甲羅干し~ ちず。
画像

そこへしずちゃんも乗ってきて・・・
画像

あ~あ、チビちゃんたちが追いやられて落ちちゃったよ。。。
ちょっと不満げ??
画像



最近いよいよ秋らしくなってきました。
いちばん過ごしやすい時期かも。
画像

ウロコ雲~
画像

ヒガンバナ~秋らしいなぁ(^u^)

秋の栗拾い

お久しぶり~の更新です。
最近まめなかな~・・・ではなかったのですが、気持ちを切り替えてガンバルゾウ~


一昨日は、さわやかな秋晴れ。
久しぶりに石畳の道を歩いてきました~
画像


いろいろなものが落ちていました。
たとえば、
画像

鹿の角~ いやぁ秋ですね~~
立派すぎて自分撮りでは画面に収まらず・・・ww


ガサガサ・・・3頭のカモシカさんが私を見つけて逃げて行きます。
画像

ピャッ!ピャッ!
これでもか!ってくらい警戒音を出されました。。。
取って食いやしないよ~


地面を見ると、あちこちに栗が落ちていました~
今年は豊作のようです。
画像


画像

ほんとにたくさん~ あとでゆでて食べようっと。

カメゾーン改装工事

今日は全国的に台風の影響で雨風がひどいですね。
家の近くを走る道路も雨量規制のため、一時通行止めです

いつもは対岸に迫った山々がどーんと見えるのですが、今朝は
画像

こんな感じ。雨で煙ってしまって見えません

なので、昨日今日と予定が崩れまして、、、この機会にえいやっとカメゾーンの拡張工事?を行いました。
画像

いろんな方のカメブログを拝見して、
かねてからいいな~と思っていた人工芝を導入~
カメたちはまだまだ「足裏がヘン~(>_<)」
とかなんとかいってなかなか歩いてくれませんが・・・(涙)
画像

しずちゃんは玉切りがお気に入りなようで、何度も通っていました~

室内にいると、こんなものもちょきちょきと作ってしまいます・・・
画像

ちなみにまだ未完成です。。。いったい何になるのやら(自分でもわからずww)