安らかに チロ

こんにちは。

お久しぶりです~。
お久しぶりなのに、悲しいお知らせから入らなければならず、とっても残念。
でもでも、後手後手にまわってしまうのはもっとやりきれない、ということで筆をとります。

卵から育ててきたちびガメ、チロたんが亡くなりました。

これまでずっと、9匹をひとつの水槽で飼ってきたのですが、ここ数日お互いを攻撃しあうことが多くなったような気がしていました。
先日、外から帰ってくると、水槽が血で赤く染まっていました。
島の上ではチロがうずくまり、ほかのカメにペニスをついばまれている状態でした。

急いで引き離し、獣医さんに連れて行き、大量に出血していたため、栄養剤を与えていただいて経過を見守りましたが、夜を明かすことなく死亡しました。

9匹はみんなオスで、獣医さんのお話によると、噛まれた云々以前に、発情期が始まっていてそれに伴うペニス脱、そこを噛まれたのでは、ということでした。

カメたちの発情に気づけなかったことや、雑居多頭飼育、餌が足りなかったりもしたのかも、いろいろなことに気がまわっていなかった。悔やんでも悔やみきれません。


帰ってきたチロは、まるで眠っているだけのようでした。
チロたん、痛い思いをさせてごめんね。
安らかにお眠りください。

遺体が傷まないように冷やしておいてくれたりと、最後まで面倒看てくださった獣医さん、どうもありがとうございました。感謝、感謝です。

画像

雑居飼育は危険!!わけました。

「心理学者が亀に恋した理由」

こんばんは~

ここ数日、雨が激しく降り続いてはチョット止んで、また降ってきて・・・というお天気が続いています~

そんなお天気のおかげか、田んぼに近い我が家のベランダは、カエルさんたちの避難小屋と化しているようです。。。
画像

こちらはかわいい写真を撮らせてもらって・・・という、持ちつ持たれつの関係・・・だと思っています!(笑)

ところで、長い期間かけてちょっとずつ読み進めてきたカメ本を、やっと読み終わりました~
「心理学者が亀に恋した理由」という本です。
画像

作者は、大学で心理学を教えてみえた中村陽吉(ひよし)さん。

この本、亀のいる暮らしを心理学の視点をちょっと踏まえながらとらえたエッセイなのですが、とっても面白くって、亀への愛情にあふれていて素敵なんです~
自身もおっしゃっているように、著者である中村さんは「カメ狂い」なんですね。(笑)

ツイッターでつぶやいている方から教えていただいた本ですが、この本の中で私が一番印象に残った言葉は・・・


「亀は背が低い」


という表現。

なんというか、「背が低い」という言い方をすると、ぐっと人間に近づくというか。。。
確かに目線は大分下が見えるようになっているけども、こんな言い方があったんだなぁ~
と、妙に感激しました~

画像

さあさあ、ぜひぜひ、一読の価値ありですよ~!!

カエルさんが嫁さん探し?

こんばんは~

最近はお天気のいい日と雨しとしとの日が交互に来る感じですね~
梅雨ってもっと毎日がじとじと雨なんかと思ってましたが、そうでもないみたい。

さて、うちの前は田んぼが広がっていて、夜はアマガエルの大合唱が聞こえてくるのですが、
ちょっと足を伸ばしてくる殿方もいらっしゃるようで。

画像


ベランダからゲッゲッゲッゲッ・・・と聞こえてきます。
けっこう声がでかいのなー(^_^;)
「そんなところに嫁さん呼んで来てどうするだね!」と、一人ツッコミをしてみたり~。


ところで、農家の方からいただいたレタス!
画像

でかいっ!!おいしくいただきま~す(*^_^*)

お久しぶり!

こんばんは~

最近さぼってばっかりでしたが、ロンサムジョージさんの一件もあって、えいやっと更新する決心がついたわけです。
いや~ほんと、さぼり癖はいくないですね(>_<)

梅雨に入ってからは、3,4日に一日くらい、「梅雨の晴れ間」のような日があります。
今日もそんな感じな1日だったのですが・・・

家に帰ってみてみると~
画像

あれ?
画像

あれれ~??

我が家の大御所、しずちゃんなのですが・・・
どうやって登ったんだろ・・・そして、なかなか下りないんだな、これが!

案外不安定さを楽しんでいるのかも・・・と思ってしまいました~www

ついでに、最近作った「にんじんご飯」。
画像

最後に混ぜるバターが決め手なのです~

古川祭り×カメさんたち

こんにちは。
先日は、飛騨市古川町の古川祭りに行ってきました~

古川祭りは「見る」お祭りといわれています。
確かに、提灯行列や起こし太鼓など、見て楽しめる要素が盛りだくさんでした~

夕方のうちから、提灯屋台とよばれるおみこしのようなものがお披露目されます。
画像

各町内からそれぞれ屋台を出すのですが、中にはカメさんをモチーフにしたものも~
「金亀台(きんきたい)」とあります。
画像

屋台のあちこちにはカメさんが~(*^_^*)
木彫りの細かさから、飛騨の匠の技をみることができます~
画像

玄武さんの刺繍が入ったものも~
画像



ところで、「起こし太鼓」の「起こし」とは、夜中に人々を起こしてまわったことからだといわれています。
画像

とってもきれいなお祭りでした~

やっぱり眠いの

こんにちは~
春の陽気に誘われて、あちこちで子育ての準備を始める動物が多いような今日この頃。
ツバメやサギたちが、あわただしく飛び回る姿をよく目にするようになりました~

うちのカメさんたちも~
画像

ほらっ!見て見てピロピロピロ~
「ぼくのお嫁さんになって~」
と、ピーター(左)がしずちゃん(右)に猛アタックしています。


ところが、一方のしずちゃん、なんだか眠そう・・・?
画像

ピーターが一生懸命にアタックしているのに、
画像

あーあ、寝ちゃってる・・・(>_<)

画像

ピーターよ、まだまだ春はこれから!めげるんじゃないぞ!

行き倒れ?

こんにちは。

最近の家の前の田んぼからは、昼となく夜となく
「コロコロ、キリキリリ~」
モリアオガエルが鳴く声が聞こえてきます。

先日の夜も、カエルたちの声を聴きに、外を散歩してみました~

帰り際、道路の真ん中になにやら大きなものが横たわっていたので
よくよく見てみると・・・

画像

ギョギョ!!ヒキガエルさんでした~

しかもこんな↑↑↑平べったい状態のまま・・・
夜の冷え込みのせいか?はたまた食糧難だったのか??

とりあえず家につれて帰ってみました~

画像

ちょっとあったまったのか、座り直し、
画像

餌をあげようとしたらこの警戒の態勢を取られてしまいました~(>_<)

別に元気そうだし、特にしてあげられることもないので
翌朝放してきました。

いったいあの「伏せ」はなんだったのか。。。
とにかく元気でがんばってほしいです~(*^_^*)

眠ったり、半目を開けたり

こんにちは。
日一日と春らしくなってきます。

昨日もぽかぽかっとした一日でしたね~

なんだか眠そうにしている子が・・・
我が家のちろたん。「寝てもいいんだよ~」と声をかけると、
画像

パチッ!
なんと、そのまま目を閉じちゃいました~

瞼が薄いので、目がちょっと透けて見える・・・(*^_^*)

それもかわいいところです!!


ときどき半分目を開けてもいました~
画像

宇宙人?みたい・・・www

寝る子は育つ・・・?

こんばんは。
今日は春らしいなぁと思えるお天気でした。
春はもうすぐそこまで来ているんだなぁ~(*^_^*)


と、いうわけで、我が家のカメたちもここぞ!とばかりに甲羅を干していましたよ~
画像

カメラに目線をくれる子もいますが、
画像

みんなで明後日の方角を向いているときもありますwww
なんでそう組体操方式なんだろう。。。


でも、少し陽がかげると急に寒くなってしまいます。
画像

こんなところをみると、まだまだ春は遠いのかも。。。

たっぷり甲羅を干した夜は、みんなぐっすりと眠ってしまいます。
画像

暖房にのっかって眠る子たちのおしりを眺める・・・(変態、かもしれませんが・・・)
画像

なんとも言えない楽しみ、なのでした~(*^_^*)

兄弟船~??

こんばんは。

今回は先日訪れた猪苗代湖と諏訪湖でのステキな出会いのお話ですよ~

どちらの湖もついでがあったので寄ったのですが、みのじさんの「カメが好き!」でカメスポットとして紹介されていたので、ぜひとも一度は行ってみたい場所だったのです~
みのじさん、素敵な場所を紹介してくださって、どうもありがとうございます!!

まず、猪苗代湖へ。

冬の表磐梯を眺めながら、人通りが全く?見られない湖岸道路をひた走ります。
強い風が吹き下ろすためか、畑や田んぼは雪砂漠みたいになっています。
そんな中・・・
画像

いた!!いらっしった!!!

お名前は「かめ丸」。
冬場はお休みしています。
画像

近くにはハクチョウの飛来地があって、時折えさをやる観光客と、ハクチョウたちの声が聞こえてきていました~
負けじとかめ丸も
「・・・ギッ・・・ギィーー・・・」
と鳴いて?いました~ww
画像

黒目は動く・・・のかな??たぶん。

続いて諏訪湖へ!
画像

どうでしょうか!!そっくりさんでしょうーー?!
「兄弟船」というフレーズが頭の中に浮かびますwww

こちらのお名前は「竜宮丸」。
去年に色を塗り替える作業が行われたそうで、確かにツルツルピカピカです~
まだ営業してないだろうな~と思っていたら、乗船することができました!!感激~
船上からは、お天気がよければ富士山も見えるそうな。
今回はあいにくガスっていて見えませんでしたが・・・また行く楽しみができた、ということで。

ついでに諏訪湖名物の間欠泉を拝んできました。
画像

不思議なことに、夜は吹き出してこないんですよね・・・wwアヤシイ。

画像

説明書きを読むと、昔は50メートルもの吹き上げがあったそうですが、
今では湯量が減ってしまったため、人工的に圧力をあげて出しているそうです。
なるほど~納得。。。
しかし、50メートルの間欠泉も拝んでみたかったものです。

画像

「外のカメばかり見てないで、うちにいるカメもちゃんとみてよ~」

・・・はい、すみません。。。

みんなではるばるお伊勢参り!

こんばんは~

ながらく更新をさぼっていたせいで、話題がだいぶ古いような・・・
先日は、バスツアーでお伊勢さんのお参りに行ってきました~

集まった人たちみんなでバスに揺られて、はるか遠くのお伊勢さんをめざします。
画像

内宮への石段なんて、すごい人人人!!!
来年は20年に一度の式年遷宮の年にあたるので、人が多いのかしら??

画像

赤い花色のアセビが咲いていました~
有毒でもなんでも、花はこんなにかわいらしいなぁ・・・
アセビにこんなにかわいい花が咲くなんて・・・としばし感動。

こちらのアセビには、メジロくんが来ていましたよ~
画像

さてさてどこにいるか??わかりますか~~?
このメジロくんは蜜に夢中で、かなり近くを人が通っていてもおかまいなし~な感じでした。

画像

お昼ごはんには伊勢うどんと手こね寿司。
どちらもおいしいんですよね~~大好きです。

そして、今回はなんと!
「神馬(しんめ)」に会うことができました。
画像

神馬とは、神様にお仕えする馬さんです。
外宮と内宮に、それぞれ2頭ずついるそうです。
とっても上品なたたずまいでした。
さすが!!といった感じ。

いや~片道4時間近くかけても行く価値はありました~満喫です!!
また、お参りに行きたいです(*^_^*)

ネパールを満喫!

こんにちは~

またまた更新が滞っていました。。。
こんなんじゃ誰も見てくれないよナ~~とか思いつつ、地道に自分のペースでっっ!!(汗)

先日、エイヤッとネパールへ行ってきました~
もちろん、旅行ですよ。ええ。プライベートプライベート(*^_^*)

滞在日数は10日間。
そのうち5日間はヒマラヤのふもとをトレッキング(山小屋泊)です。

画像

空港のあるカトマンズから、トレッキングの起点の街であるポカラへ。
車で7時間の道。こんなに時間がかかるのは、そんなにスピードが出せないせいなのですが・・・
延々と山道と人里が連続しています。。。
画像

休憩のため停車してくれたお店の庭にあった池には~
カエルさんたちが日向ぼっこ。。。たくさん、、、たくさんいるな~(^_^;)

やっとこさポカラに到着~
カトマンズと比べると、静かで落ち着いた感じの街です。
画像

街中には牛がたむろしています。

ささ、トレッキング開始~
画像

現地のガイドさんは、英語とネパール語を話します。
時々、ネパール語を使って携帯電話でしゃべっています。なんて言っているんかな~

画像

登山道、というよりは、山里に暮らす人々がほかの集落へ向かうのにつかう道といったかんじ。
牛を連れて行ったり、道端で草を食べさせたりするので、こんな場面に出くわすことも。
牛に突き落とされないように、気を付けて先に進みます~

画像

荷を運ぶ馬たちもいました~
首につけた鈴が「カラン、カラン」 けっこう遠くまで聞こえるんですよ~

画像

こんなに高いところまで、人が暮らしているんだなぁ・・・と感激。すごいなぁ~

ネパールはインド文化圏。
右手だけ使ってご飯を食べてみる!にも挑戦してみました~
画像

結構大変。へたくそだからなのか、少しずつしか食べられません。。。
おなかが空いてるとじれったいかも・・・
あと、手の皮がちょっとふやけましたww

歩きながら、高~~いヒマラヤ山脈・アンナプルナ地域の山々が見えます。
画像

真っ白い山が見えます。やっぱり寒いんだろうな~と思ったり。
画像

マチャプチャレ。ネパール語で「魚の尾」という意味だそうです。
山頂が二つに分かれているところをうま~く言い表していますね~

山から下りてきてからは、ちょこちょことお寺をまわりました~
しっかしカトマンズはごみごみ!!
慣れないと、ちょっと大変で、危険でもあるような。。。

そんなこんなで最終日、なんだか街の様子がちがう・・・?
画像

普段ならお店が開く時間になっても、お店が閉まったままです。。。

実はこの日は「ホーリー」と呼ばれるヒンズー教のお祭りの日だったんです。
ホーリーとは、ざっくりといえば、「色を塗りあう祭り」で、この日ばかりはカーストによる身分の別なくふるまえる無礼講となるそうです。
若者が中心となって日頃のうっぷんをここぞとばかりに晴らすのだとか。

広場ではにぎやかなステージが開かれるほか、通りを歩いていれば二階から、後ろからバケツで色水をかけられたり、小さなビニール袋に色水をしこんだもの(「水爆弾」と呼んでいました)が飛んで来たり。。。
観光客とかそんなものはあんまり関係なく標的になります~(^_^;)

いやはや、最後が一番波乱万丈でしたが、無事に帰国できました~
10年後、日本は、ネパールはどうなっているんだろう。
10年後にまた訪れてみたいな、と思いました~
画像

お土産のカメモチーフの燭台。すてき~

かめデスクで模様替え

こんにちは~
今日は朝から雨がしとしと降っています。
雨なんて結構久しぶりなような気がするなぁ・・・

えーと、ながらく更新が滞っていましてすみません。。。

昨日はカメたちの領域を模様替えすべく、「あるもの」を作りました。
名付けて「カメデスク」!!
画像

一見ただの机のようですが・・・カメの衣装ケースを乗っけると・・・
画像

ぴったりサイズです!!(測ったんだから当たり前かww)

ビスで留めたのですが、ビスの頭をダボで隠して・・・っとやると、なんだか売ってるやつみたい!!
画像

と、一人で盛り上がったりしていました~(*^_^*)

もちろん、以前からあった架け橋も健在です。
画像


爬虫類は、上からの視線がキライだってものの本には書いてありますが・・・
画像

前よりも30cmばかりリフトアップされた今の暮らし・・・感想のほどは、いかがでしょうかね(^_^;)??

ともあれ、人間(私)からすると、こうして陸続きとなることで、
画像

カメたちの暮らしが近くなったようで、とっても嬉しいのでした~。

ひさびさに、ぽかぽか

こんにちは~

最近とってもとっても寒~いですね(>_<)

昼間、日が当たるとぽかぽかと気持ちいいのですが・・・


先日も、日差しが暖かい日があったので、カメさんたちを部屋に放しました~
画像

日差しを受けてリラックス~なピーターくん。
画像

どうです、この表情!!ww
カメさんでもどや顔ってするんですね(^_^;)ww

雪が少なめ・・・??

こんばんは~

今日はとってもいい天気だったので、雪の積もった山へと出かけてみました~。
画像

この、稜線の輪郭に光が当たる感じ、大好きなんです~(*^_^*)

画像

今年は雪が少ない、といわれるこの地方。
確かにすぐ下は地面といった感触がありました。
今年は、どうしちゃったんだろう。。。

雪の道をずっと歩いて行った足跡が・・・
画像

だれの足跡だろう??長~く続いていました~

帰ってから、日差しのぽかぽかする部屋の中でみんな座敷亀にしました~
画像

ぼ~・・・っとする、ピーターなのでした。

はじめてのパン屋さんへ

こんばんは。

今日は、いい天気だったので、まちを探検に行ってきました~
いい天気でも、気温は結構低かったようですが。。。

初めて行くパン屋さんへ~
このお店、看板がとっても素敵なので、一度行ってみたかったんですよ~(*^_^*)


予想通り、素敵なお店でした~
特に素敵だったのが、このまあるいメロンパン。
画像


「かめさんみたいだ!!」とひとめぼれ。
さっそく買って帰って、うちでカメさんに変身?させました~(笑)
画像


ほらほら、カメさんに見えてきたでしょ~(*^_^*)??ww

二十四日市を歩く

白川郷へ訪れた帰りに、高山市で開かれた二十四日市へ行ってきました~

画像


二十四日市は、もともとは12月24日に開かれていた江戸時代の「歳の市」のようなもので、
年越しに必要な品物を売る人や、それを買うために民芸品を作って売る人でにぎわっていたそうです。
現在のように1月24日に行うことになったのは、明治時代からだそうな。

私のお目当ては・・・これです~
画像

「バンドリ」っていう民芸品です。藁で編んである、今でいう雨合羽のようなものだそうです。
あ・・・お目当てといってもバンドリはとても高価(値札が写りこんでますね)なんで、見るだけのお目当て、ですがww
身に着けて売り込んでる方がいたり・・・
肩がベジータみたいだったなぁ~ww

薬屋さんの店頭には~
画像

焼き物じゃなくて、はく製でできた「狸だぞう」。すごいなぁ~

帰りがけ、出店のおじいちゃんが「うち帰ってから食べれよ」ってシイタケをくれました~ww
画像

どうやって食べようかな~(*^_^*)

家に帰ったら、通路の上にこころちゃんが挟まってる・・・
画像

「た、たまたまこーなったんだからね!
えばってるわけじゃないからね!」
画像

はいはい・・・ww

雪の白川郷を見に

こんにちは。

先日、白川郷を見に行ってきました~
絵葉書にあるような雪景色の白川郷、ずっと見てみたかったんです~(*^_^*)

展望台から見た景色~
画像


天気は晴れ。少し遠くの山は白く煙っていましたが、近くの三方岩岳はきれいに見えました~
絶好の写真日和でよかった~(*^_^*)

展望台から歩いて降りて、集落の中をぐるっとまわります~
画像

雪の祠。雪で作った合掌もありました~

おびただしい数の串~ww
飛騨牛の串焼きやコロッケもありました~
画像

このお店の前には、ジブリグッズがたくさんならんでいました~


あと、今まで知らなかった白川郷の楽しみ方~
八幡神社の前には、アニメ調の絵馬がたくさん。
画像

白川郷は、某アニメの舞台になっているんですね~
かわいい絵、力作の絵馬が多くってびっくりです~(*^_^*)


このあと、二十四日市に行って帰ってきました~
そのお話は、次の記事で。

カメカフェを訪ねて

こんばんは~
またまたご無沙汰していまして、あいすみません。。。

先日は、岐阜市内にある私のお気に入りスポット「ナチュラルカフェ&ギャラリー」(通称ナチュカフェ)
という喫茶店に行ってきました~

このナチュカフェ、もちろん店内も外観もお料理も、とっても素敵なのですがまだまだあります!
なんつったって、ただの喫茶店じゃあないんだな~
ふっふっふっ・・・
なんと、おっきなケヅメリクガメ、イワオくんがいるんです~!!「カメカフェ」としても人気があります。

ひさびさに行ってみたら、お店は改装中で、イワオくんが暮らしていたテラスがなくなっている!!がぁーん・・・


と、思ったら、離れにコタツといっしょに移動していました~
画像

一見して、部屋の中には誰もいません。。。が・・・

画像

「スーーッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スーーッ・・・・・・・・・」
と、鼻息音?が聞こえてきます。。。


ドキドキ・・・いるかな??いるかな??


いた!もとい、いらっしゃった!!ケヅメリクガメのイワオくんです~。
画像

イワオくん、コタツの下でうとうとしてました~
画像

呼吸の音に合わせて、私も長めに息を止めてみますが、けっこうきついんだなこれが。
カメさんってやっぱりすごいやー!


ナチュカフェに来たら、入口でイワオくんとしばし戯れてから、中へ入ってお茶を飲む。というのが私のパターンです(笑)
何度か来ていますが、イワオくんと遊びたいなら夏の昼間に行くことをオススメします。
夜に行くと寝ちゃってることも。。。(泣)

また暖かくなったらイワオくんに会いにいこうっと~♪

かめづくし!かめ・かめ博物館

こんばんは~
今夜は冷え込みますね(>_<)風がびゅーびゅー吹いています

先日、三重県にある「かめ・かめ博物館」へ行ってきました!

ついこの間、偶~然ここの館長さんがカメイベントをやっているところに遭遇し、博物館のことを教えていただいて以来、訪問するチャンスを虎視眈々とうかがっていたのでした~。ww

お邪魔すると~・・・
一部屋まるごと、カメグッズづくし!
かれこれ20年近く集められているそうです。
画像

その数なんと5000点!!
すごい!キーホルダーだけでもこのラインナップですもん。

倉庫の2階のお部屋が「博物館」。なんだか隠れ家的な雰囲気でした~
画像

古今東西、いろいろなカメグッズが置いてありました~
四日市市の「まちかど博物館」にも指定されているそうです。

きれい~(*^_^*)スタンドランプも点けて見せてもらえました~
画像


カメオカリナ。さまざまなカメさんがモデルになっているんですね。
画像


この小さなカメさんたちは・・・
画像

ただものじゃないんです!!
画像

なんと、おなかには学名入り~ Testudo graeca、ギリシャリクガメさんでした~
小さいのにすごい~~

こんなんもありました~ すっごく気に入っちゃいました。
画像

中のカメさんが今にも動き出しそう。。。わくわくするなぁ~

館長さんのコレクションは5000点といえども、その数はどんどん増えていっているそうです。
お知り合いや近所の方が持ち込んで来てくれるんですってー(*^_^*)

「カメはカメを呼ぶ」 これ、ほんとですね~ww
また時間がゆっくり取れるときに、じっくりと拝見したいと思います!!